6歳、1歳の娘たちとドタバタ記

子育て記録、懸賞記録、主婦の独りごと

育児、節約、愚痴とかー。
日々思うことを綴ります。

平穏

8時過ぎまで娘と寝てました。

今日は、特に予定もなく天気も良かったので、遅めの朝ごはんを娘と二人でのんびり。


今朝は、パンにヨーグルトに、茹でたさつま芋。

暖かい紅茶。


土日の朝ごはんは手抜きです。笑



因みに、旦那は別室で寝ている為

朝になると娘が起こしに行ってくれるんですが、

今日は


「ママー、パパ全然起きない…」



と、落ち込んだ顔で戻ってきた。




しょうがないね、と

二人でのんびり朝食も済ませ、娘と一緒に着替えをして、朝イチで回した洗濯物を

娘と二人で干し始めた。



時間がタップリあるので、今日は娘と全部一緒に行動。


ベランダに出るのは、お手伝いするときのみなので、娘は嬉しそうに洗濯物を干している。


小さなお母さんって感じ笑



心と時間に余裕があると、こんなに優しいママでいられるんだな…と改めて実感。


もう少し、娘との時間を大切にしなきゃなー。反省。



洗濯物が終わると、私が食器洗い

娘にはモップがけを頼み、ダイニングを掃除してもらった!!



5歳って、ほんと役に立つ!


40手前の旦那のなん十倍も役に立つ!!



そして、私が掃除機をかけ始めると

邪魔にならないように違う場所に待機してお利口に待っている。



一通り家事が終わったので、旦那の部屋にいき

「いい加減起きなよ!」とカーテンをあけると


小さい声で

「頭いたい~」



ちょっぴりイライラしたので、

布団をはぎとり、

「ただ寝てても頭痛は治らないでしょ」



と私が言ったすぐ後に、布団に潜り込み

布団から出てこない旦那…



子供か!?怒



夕べ夜中まで、テレビゲームしてたくせに。

絶対眠いだけなのに、いつも

バレバレの嘘をつく。



家にいるとストレス溜まるので、娘と出掛けることにした


「今から出掛けるからね」


と旦那に向かって言うと


さっきまで、布団から出たがらなかったのに

急に起きて、

「俺の昼飯は?」



「は?」


冷蔵庫に昨日の残り物があるから食べれば?



と、イライラしながら家を出た。



あたしを何だと思ってるんだろう…。

週末に帰ってきて、ゲームやって、飯食わせて貰って、家事も育児もせず、好きなだけ寝ていて、


お前はなんのために帰って来てるんだ?

あたしの仕事をただ増やしている、ストレスの元という事実しかない…





実は病院には行ってないので、ほんとかはわかりませんが、旦那はきっと発達傷害だと思います。

感覚が普通ではないし、理解出来ない部分が多々あります。

結婚前は、あまり気にしてなかったり気づいてなかったことが、一緒に生活をしていて

お金や、やらなきゃいけない事、我慢しなきゃいけない事などが発生したときに、

旦那のとる行動に違和感を感じました。



少しずつ、常識をおしえてきたつもりだけど、ちょっとの事で振り出しに戻ってしまう旦那の性質に、今はただ、がっかり。

泣きたくなる時もあります。


普通の旦那さんなら、きっとこうならないよ。


そう考えると、結婚生活が耐え難いものになってしまうから、今は見えないふり。



子供の事を一番に考えて、


私は毎日を邁進してます。同じような方がいたら、読んで下さると 救われるかも…




本日はこの辺で。