6歳、1歳の娘たちとドタバタ記

子育て記録、懸賞記録、主婦の独りごと

育児、節約、愚痴とかー。
日々思うことを綴ります。

お熱の1日

朝7時まで、38.8℃あった娘の熱


8時に朝食

お粥作って、食べさせて

ミネラルウォーターを飲ませて


安静にしていた。


9時を過ぎると みるみるうちに


37℃。



テレビを見せて、病院にいこうかーって話していたら


娘は布団に潜って、鼻水をすすり出した



?大丈夫?



声をかけると、布団から飛び出てきて

大泣きしながら抱きついてきた



「病院恐いー、やだーいかない~」



赤ちゃんのように泣きじゃくって


ひっくひっくしている



どうやら、インフルエンザなどの検査の綿棒が

彼女には恐怖らしい



病気を治すためなんだよーって、

30分くらい

分かるように説明して、


納得したみたい


でも、泣きすぎて疲れたみたいで

布団に横にしたらまた、寝てしまった…


病院にいこうと思ってたんだけど、

せっかく寝たから、起こさずに様子を見ていた



11時過ぎまでぐっすり

午前中の診察は間に合わないので、午後いこうか検討。ネットで病院さがしてみたけど、木曜日って午後休みの小児科が多い事に気づく



行きたかった病院がどこもやってない…



初めての病院を見つけたが、雪が降っているし

道わからないから不安だし悩んでしまった…



娘が起きると、平熱近くまで下がって

食欲もある!!


安心したので、病院にいくのは明日に見送ってみる。




そう言えば、今朝

母と電話で喧嘩。


娘を病院に連れて行けと、怒りながら電話してきて。熱出すといつも、同じパターン。


雪降ってるから、様子を見たい私の意見など無視。40℃以上出たり、脱水症状だったりしたらそりゃ連れて行くけど、


今回は夜しか熱出てないし、食欲はあるから

わざわざ雪降ってる中

混んでる病院に、

熱ある娘をつれ回したくないと言うと、喧嘩になってしまった…


妊娠中のイライラと

娘の看病のストレスとで


心配してくれてるのは理解しているが

心広く

ありがとうとは、言えない精神状態だったわ。


親ばかならぬ

祖母バカ。


孫の事になると、とにかくウルサイ。

自分が病気のときは、頑なに病院に行きたがらない癖に、娘が熱出すと病院へ行けと、騒ぐ。


娘の症状がすぐに良くならないと、ヤブ医者だと怒り、

せっかく病院に連れて行っても

何かしら文句言ってる気がする



今日は、疲れていたので母には

一人で面倒見るから大丈夫と伝え

電話をきった。




続く…